ストレス解消!心を健康に保つ食生活とは?


みなさん、食生活において毎日外食が多かったり、どんぶりものやラーメンやうどんなどの炭水化物ばかりだったりしないでしょうか。

どうしても、そのような食生活だと、知らぬ間に栄養バランスに偏りが出てきてしまいます。

特に、ビジネスマンの方などは、お忙しい中での食事なので、コンビニ弁当や牛丼チェーン店やラーメンなどに手が伸びてしまいますよね。

しかし、そんなお忙しい方だからこそ、栄養バランスには気を付けてもらいたいところです。

食生活の偏りは、気づかぬうちに、疲れやすい体やストレスが溜まりやすい心を作り上げてしまいます。

体の健康は心の健康へ影響する

直接、ストレスの原因を解決することにはならないかもしれませんが、食生活を見直して体の健康を維持することはストレスへの対応力を高めることになるかもしれません。

・最近強いストレスを感じることが多い
・疲れてしまっている

など、気になることがある方であれば、なおさら食生活から問題の解決を図ってみてはいかがでしょうか。

厚生労働省と農林水産省からも「食事バランスガイド」というものが出されています。

とても分かりやすいものになっておりますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。

5色バランス健康法

あまり、細かく考えすぎるのも大変だと思われる方もいらっしゃるでしょう。

そんな時は、「5色バランス健康法」というものを使ってみてみるのもよいかと思います。

この「5色バランス健康法」とは、赤色の食材、黄色の食材、緑色の食材、白色の食材、黒色の食材を一回の食事でそれぞれ取り入れることで、バランスのとれた食事をとろうとするものです。

赤色の食品群:肉類、鮭など魚類、にんじんやトマト etc
黄色の食品群:たまご、かぼちゃ、レモン etc
緑色の食品群:キャベツ、ピーマン、ブロッコリー etc
白色の食品群:白菜、ねぎ、豆腐 etc
黒色の食品群:わかめ、ひじき、しいたけ etc

「どの食材が、このような栄養素をふくんでいて」などと細かく勉強しなくとも、色のバランスに注意するだけでもバランスのとれた食事に近づけます。

コンビニ食や外食の際にも、上記の5つの色がそろっているかっということを気にしてみてください。

おにぎりだけではなく、サラダを一つ、お惣菜を一つ追加してはいかがでしょうか。

私たちの生活は何事も健康から食生活や栄養バランスの改善から、心の健康につなげていきましょう。

食生活セルフチェック[無料,15問]

あなたの食習慣は、乱れてはいないでしょうか。 不規則な食生活が続くと、栄養バランスが崩れ、ストレスがたまったり体調を崩したりします。また、高血圧や糖尿病、動脈硬化などの生活習慣病を引き起こすこともあります。私たち人間にとっての食事とは、栄養を補給するだけではなく、活力のある生活や精神的な満足感を得るためにとても大切な営みの一つです。

食生活セルフチェックで、普段の食生活が乱れていないかチェックしてみましょう。問題となる食習慣があれば、健康的な食生活を意識し、普段の食事を見直すことで、生活習慣病の予防、活力のある生活を取り戻しましょう。なお、ココオルユーザーは、「チェック履歴」から過去のチェック結果を確認ができます。 ココオルへのお悩み相談時には、過去のチェック結果も参考にさせていただきます。

(執筆:Koh,監修:チャマ)